いつも快適なスクールライフを過ごすために

学校からお子さまが帰ってきたら、学生服から部屋着に着替えて、そのままくしゃくしゃポイッなんてことありませんか? マリカの学生服はもちろんシワにも強いのですが、それでも朝起きたら、どうしてもヨレヨレになってしまいます。(着ていれば少しずつ元に戻りますが…) でも、やっぱり朝からビシッと着こなして、カッコ良く登校して欲しいですよね。 そこで、帰ったときの簡単な一手間だけ、お子さまに習慣づけてもらいましょう。 それは、学生服をハンガーに掛けること! 詰襟やセーラーなど上衣は、もちろんズボンやスカートもきちんとハンガー掛けすれば、一日中着用した服も朝にはきれいにリフレッシュしますよ。 出来れば、それぞれ別々に掛けてくださいね。 ここでワンポイントアドバイス! スラックスは折り目があるかないかで見た目がずいぶん違ってきます。 マリカでは、裾を上にして、折り目に沿ってのハンガー掛けをオススメしています。 これだけで、折り目が長持ちしますよ。 一度お試し下さいね!

学生服を洗濯するとき、どの洗剤を使えば良いのか迷ったりされませんか? 市販されている衣料用の洗剤には、大きく分類して2種類のものがあります。 学生服を洗う時には、【中性】の洗剤を使うようにしましょう! ○中性(エマール、モノゲン、アクロン等) ×アルカリ性(アリエール、アタック、トップ等) また、蛍光増白剤が含まれている衣料用洗剤もありますので、内容をお確かめいただいてからのご使用をオススメいたします。 (蛍光増白剤の使用) 〇 真っ白なシャツや、ブラウス × 学生服 また、塩素系漂白剤は、色あせの原因になりますので、ご使用は避けてくださいね!

学生服をほかの洋服などと一緒に洗うとシワシワになってしまうことってよくありませんか? 当店では洗濯ネットを使ってのお洗濯をオススメしています。 ①生地同士が擦れて、生地が痛むのを防ぎます。 ②毛玉を防ぐことができます。 ③糸くずなどが付着するのを防ぎます。 ④型崩れを少なくします。 ⑤学生服は他のものと一緒に洗濯しないようにしましょう。(せめてネットには他のものを入れないように) また、学生服だけではなく、ポロシャツや体操服にも洗濯ネットを使いましょう!! 当店では学生服専用の洗濯ネットも販売しています。上衣用と下衣用に分かれていて、とっても便利とお客様にもご好評いただいています。 ぜひお洗濯の際、実践してみてくださいね!