学校から帰ったら、すぐにハンガー掛け!

学校からお子さまが帰ってきたら、学生服から部屋着に着替えて、そのままくしゃくしゃポイッなんてことありませんか?
マリカの学生服はもちろんシワにも強いのですが、それでも朝起きたら、どうしてもヨレヨレになってしまいます。(着ていれば少しずつ元に戻りますが…)
でも、やっぱり朝からビシッと着こなして、カッコ良く登校して欲しいですよね。
そこで、帰ったときの簡単な一手間だけ、お子さまに習慣づけてもらいましょう。
それは、学生服をハンガーに掛けること!
詰襟やセーラーなど上衣は、もちろんズボンやスカートもきちんとハンガー掛けすれば、一日中着用した服も朝にはきれいにリフレッシュしますよ。
出来れば、それぞれ別々に掛けてくださいね。

ここでワンポイントアドバイス!
スラックスは折り目があるかないかで見た目がずいぶん違ってきます。
マリカでは、裾を上にして、折り目に沿ってのハンガー掛けをオススメしています。
これだけで、折り目が長持ちしますよ。
一度お試し下さいね!