· 

コロナの正体はコミュ力に付け込んだ詐欺⁉

コロナウイルスとは「悪徳詐欺」と似ているのではないかと気づきました。
人の持つコミュニケーション能力に付け込み、ウイルスを感染させ、拡大させる。とんでもない詐欺グループです。
「見えない敵」なんて、振り込め詐欺に通ずるところがあります。
この詐欺グループはとっても厄介で、普段は犯罪を取り締まる警察官でさえも犯人たちの仕掛ける手口に引っ掛かってしまっています。
一種の詐欺だと思えば、詐欺に巻き込まれないようにするには、最も効果的な手段として、付け入る隙を与えないこと。
でも人間ってひとりでは生きていけない生き物だから、コミュニケーション願望を失くせなんてことは誰にも(例え政府でさえも)言えないので、実際には隙だらけ、な訳で…
だからこそ「withコロナ」。人と防御0で直接面と向かって接することが一番のリスクなので、そこを回避することが、詐欺に巻き込まれない対策だと思います。
家庭内や共同生活において、実践するのは極めて困難なので、そこには侵入させない水際対策が必要です。仲の良い友人や同僚だって相手の行動の全てを把握することは出来るはずもないので、ここは我慢が必要です。

 

感染を広めないようにするためには、飲食店の20時以降の営業自粛や、不要不急の外出制限が重要なのではなく、一人ひとりの心掛けだと思います。
下記のたった3つのことを守るだけでも十分に感染を防ぐことが出来るのではないでしょうか?
・お互いにマスク着用の上、会話する。
→自分も陽性者かもしれないという意識を持って、他の人に感染させないように配慮する。
・共同生活をする(家庭内)以外の人との会食は極力控える。
→その上で、外食する場所を選ぶ。(十分な対策を実践する店のみ)
・混み合っている場所は、なるべく避ける。
特に屋内空間ではリスクが上昇するので、対策の有無を確認してから行動する。
人間、特に日本人は、自身の快楽よりも自己犠牲を美徳とする生き物だと思います。
詐欺グループに好き勝手されるのは、これ以上ゴメン被りたいので、人類一致団結して、「詐欺」撲滅に取り組めると良いのですけどね。
#折り鶴に願いを込めて
#Withコロナ